TOP SERVICE CONTACT

原因と結果についてメンタルコーチ目線で考える

スポーツメンタルコーチ
どんな事があっても、
必ず結果が生まれます。
 
 
そして、
結果には原因が付き物です。
 
 
私たちは失敗から学ぶことを教わります。
その理由は同じ原因を起こさない為です。
 
 
アスリートと接してると、
この原因の追求に特徴を感じます。
 
 
それは、
反省の追求です。
 
 
何がおかしいのか?
何がダメなのか?
 
 
とにかく原因を見つけては
自分に対してダメ出しを繰り返します。
 
 
自分へのダメ出しは
技術を向上させる為には必要かと思います。
 
 
ダメなところを克服しては、
出来ない事が出来る様になる事を望みます。
 
 
そうする事で、
出来ない事が無くなるのです。
 
 
そんな理想を掲げますが、
レベルが上がる度に計画通りにいきません。
 
 
むしろ、
計画はいつも頓挫し心が折れます。
 
 
原因と結果がある以上、
常に自分と向き合う事が求められます。
 
 
しかし、
この考え方について私は疑問があります。
 
 
原因と結果には
必ず繋がりがあるのでしょうか?
 
 
実はこの大きな問いに対して、
私たちは既に答えを知っています。
 
 
それは
必ずしも「原因と結果は繋がらない」ことを。
 
 
むしろ、
説明できない事もあるはずなんです。
 
 
その一つに、
技術があります。
 
 
例えば野球で例えたら、
バッティングのある打ち方を教わります。
 
 
軸を中心に打つとしましょう。
 
 
軸で打てるようになれば
プロ並みに結果を残せるのでしょうか? 
 
 
おそらくNoですよね?
同じ打ち方が出来ても骨格や筋肉、
さらには心の持ち様も違います。
 
 
さらに例えるなら
サッカーです。
 
 
50mを5.6秒で走れたら、
プロになれるのでしょうか?
 
 
走れても、
ボールを扱う技術やポジショニングを
知らなければサッカーで活躍するなんて無理です。
 
ここまで伝えたいことは、
原因が結果になるとは限らないのです。
 
 
悪い結果だけでなく、
良い結果にも言えます。
 
 
だからこそ、
結果に囚われないで欲しいのです。
 
 
結果によって全てが
わかるとは限らないのです。
 
 
その上で大切になるのが、
自分の信念を持つ事です。
 
 
技術でブレない信念。
考え方の信念。
 
 
さらには、
人間関係での信念。
 
 
様々な信念があります。
それをブラさずに日々向き合って欲しいのです。
 
 
出来ない事が悪ではなく、
自分の信念を貫く勇気も大切になります。
 
 
もちろん、
ケースバイケースですが。
 
 
ブレそうになったらどうしたらいいのか?
 
 
そこでオススメしてるのが
アスリートの本を読む事です。
 
 
彼らが大切にしている信念が
垣間見れるのが書籍のいいところです。
 
 
ある程度の選手たちの本を読み込む事で
必ず見えてくる世界があります。
 
 
私はその多くから、
本当に必要な信念や考え方を
一冊の本にまとめました。
こちらは参考程度に
読んでもらえたら嬉しいです。
 
 
本当は実際にお会いして選手から聞くのが
1番いいに越したことはありません。
 
 
なかなか選手によっては
その時間が取れないと思います。
 
 
なので、
本やテレビからプロアスリートが
大切にしている価値観を肌で
感じ取ってみて下さい。
 
 
原因と結果は繋がらないと
気付けると思います。
 
 
ご参考までに。

 

 

【このコラムの著者】

プロスポーツメンタルコーチ/一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会
代表理事 鈴木颯人
プロ野球選手、オリンピック選手などのトップアスリートだけでなく、アマチュア競技のアスリートのメンタル面もサポート。全日本優勝、世界大会優勝など圧倒的な結果を生み出すメンタルコーチングを提供中。
【プロフィール】フィリピン人の母と日本人の父との間に生まれました。生まれた国はイギリス。当時から国際色豊かな環境で育って来ました。1歳になる頃には、日本に移住しました・・・。>>続きはこちらから
 
 
 
 
ソラーレの明るいムードメーカー!吉田知那美選手 素晴らしい姿を見せてくれるオリンピック選手の中でも、今回スポットを当ててお話しするの‥ 続きを読む
過去の弱い自分と向き合いメンタルを克服!藤澤五月選手 北京ピックも折り返し、メダリスト達もいろんな競技で誕生しています。今回スポット‥ 続きを読む
怪我の恐怖を乗り越え銅メダル!冨田せな選手 北京オリンピックも競技が進んでいきます。スノーボード男子ハーフパイプでは、平野歩‥ 続きを読む
姉と同じ強い情熱というメンタルを胸に、高木美帆選手 毎日良い意味でも悪い意味でもさまざまなドラマが生まれる北京オリンピック。そんな冬‥ 続きを読む
平野歩夢くん以上の結果を出した!ショーン・ホワイトのメンタル まずはこちらをご覧ください。 ‥ 続きを読む
常に挑み続ける平野歩夢!不屈のメンタル! 北京オリンピックにて、フリースタイルスキー、男子モーグルの堀島行真選手が銅メダルを獲得。日‥ 続きを読む
自分を信じることで蘇った目の輝き、宇野昌磨選手! いよいよ北京オリンピックが始まりました。最大16日間とオリンピックの日数が決まって‥ 続きを読む
あと1割たぐりよせ掴め金メダル!高梨沙羅選手 1998年長野オリンピックにて金メダルを獲得したスキージャンプ・ラージヒル団体。これを‥ 続きを読む
恐怖心を克服するには? スポーツ選手のメンタルコントロール術 スポーツによっては、 恐怖心が生まれる競技もあります。 ‥ 続きを読む
疑い深く人を信じるのが苦手 長年、 スポーツメンタルコーチの仕事をしていると こんなアスリートに出会います。 それ‥ 続きを読む
超本気で夢を叶えたいなら夢の先の夢を描いた方がいい理由 先日、 ある世界チャンピオンとお会いしました。 どうして‥ 続きを読む
順位にプライドを持つとロクな事がない 日本ランク〇位だったり、 世界ランク〇位という肩書きを聞きます。 ‥ 続きを読む
素直さで悩む人へ スポーツメンタルコーチとして 2011年活動しております。 アマチュア選手がプロ野球選手になっ‥ 続きを読む
目標を立てるときに抑えておきたいポイント 目標を設定する際に、 どんなことを意識していますか? 巷には様々な目標‥ 続きを読む
メンタルはスキルなのか? スポーツメンタルの世界では、 メンタルスキルという言葉があります。 簡単にお伝えすると‥ 続きを読む
追い込まれることで人は限界を突破する 私が見ている選手の多くが、 崖っぷちの選手です。 プロの第一線で活‥ 続きを読む
スポーツメンタルコーチとしてサポートした東京オリンピック・パラリンピックを振り返って オリンピックとパラリンピックが ‥ 続きを読む
失敗をしたくないと思ったらメンタルを強くするしかない 『失敗したくない』 『失敗を繰り返したくない』 そして、 ‥ 続きを読む

12345678