キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
メンタルトレーニングではない1対1のスポーツメンタルコーチ
「望む結果を出すアスリート」と「望む結果を出すアスリート」を育成する
「スポーツメンタルコーチ」を増やすRe-Departure 代表 鈴木颯人オフィシャルサイト

コーチングって何?スポーツメンタルコーチ??

スポーツメンタルコーチ鈴木颯人,コーチングって?

 

「そもそも、コーチング(coaching)って何??」
 
良く聞かれるのですが、スポーツの世界でも指導者の事をコーチと呼んだりしますが、ここで言うコーチとはチョットだけ意味合いが変わってきます。ご説明させていただきます。
 

コーチングの意味とは?

英語で書くと『coaching』となります。

日本語では馬車という意味なんですね。
つまり馬車が人を目的地に運ぶ事から転じて、クライントさんの目標や夢を実現するために正しい道に導くという事でコーチという言葉が使われるようになりました。
 

 

ゴールのないマラソンを走りたいですか?

 

スポーツメンタルコーチ鈴木颯人,コーチングって?


まず必ず行う事は目標を設定する事です。
多くの人が必ず夢や目標を持っていますが、
目標が叶いにくい目標を設定しているケースが非常に多いですね。
特に多いのが…
 

・期日が無い
・目標が抽象的
・目標が高すぎる


最初のコーチングでは
目標設定する為に必要なこと、

□ なぜ期日が必要なのか?
□ なぜ具体的な目標設定が必要なのか?
□ なぜ高すぎる目標はいけないのか?


最新の脳と心の仕組みを駆使してコーチングでお伝えします。

 

自信、モチベーションが高まらないのはなぜ?


自信やモチベーションを高めたい
そういった方が非常に多いです。

ただ、その理由の多くが、身体は元気なのに、
心が素直になれない…
葛藤が生まれて
なぜか行動出来ない…

実は、

脳と心の仕組みが影響してるんです!


たとえば、
犬が嫌いな大人がいるとします。
生まれた時から
赤ん坊の時から
犬が嫌いだったでしょうか?
違いますよね?

きっと何かの影響があって
嫌いになった。
そう!!

嫌いになるキッカケがあったんです!!

同じように、
人が行動出来ない時、
自信が持てない時、
モチベーションが高まらない時は
こうした過去の記憶や、
トラウマが邪魔している事が
最新の脳科学でも証明
されました。

なぜならば、
ある経験によって不快だと感じるように
脳の神経回路が設定されてしまったからです。
同じ人間なのに不思議だと思いませんか?

そうする事で無意識に自己防衛を
働かせようとする仕組みが
脳には既に生まれた時から
インプット
されているからなんです!!

それは原始時代に戻るとわかります。
生きて行く為に、
獣に囲まれた環境で
生きていた人間は
自分に危害を及ぼすと
認識した物、動物については
瞬間に命の危険を知らせる不快の記憶と
結びつくように学習
したからです。
そうする事で身を守っていたのです。

これは古代からの
生きて行く知恵だったのです。

 

つまり!
命の危険を察知することで
それが一生忘れられない
記憶になる。
しかも無意識の記憶となって
行動を制限する訳です。

だから、
自信が高まらない…
モチベーションが高まらないのは
無意識では過去の記憶から
自分を守っている
自己防衛行動でもあるんですね…

それって、
生きて行く場面によっては
必要ありませんよね?

それをちょっとだけ変える
お手伝いをしているわけなんです。
それがコーチングでは出来るんですね。