TOP SERVICE CONTACT

日本代表男子バレーボールの試合を視察

先日、

日本代表男子バレーボールの試合を視察に行きました。

 

僕がこういった試合を見る時に

ある事に着目して試合を見てます。





それが、

「細かい試合中の仕草」です。





というのも、

サッカーや野球もそうですが、

「集中」と「リラックス」を

常に交互に繰り返しながら試合をしてます。





すると、

「集中する」瞬間に選手特有の行動があったり、

また

「リッラクする」瞬間にも選手特有の行動があります。





すると、

緊張しやすい人や、

不安になりやすい人にも、

実はそういったネガティブになる前に選手特有の行動があります。





それも、

「ルーティン」と私は読んでます。

習慣の事をルーティンとして称されます。

一番わかりやすいのはラグビーの五郎丸選手。

結果を出すルーテインがあるように、

結果を出せないルーティンが存在します。





そういったルーティンが何か?

実際の試合を見て特定するようにしてます。





なぜ依頼がくるのか?

その理由に無意識が関係してます。






というのも、

僕たちの無意識の行動は一説による約95%以上を占めると言われます。

そのため、

意識的に気付ける部分が少ないんです。






たとえば、、、

このブログを読みながら、

誰も意識しながら呼吸なんてしてないですよね??笑

これも無意識の行動の一つです。






そういった「結果が出せない無意識の行動」を特定するお手伝いをするのも僕の仕事です。
 

 

 

【このコラムの著者】 

スポーツメンタルコーチ鈴木颯人,トップアスリート育成プロスポーツメンタルコーチ
一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会
代表理事 鈴木颯人

 プロ野球選手、オリンピック選手などのトップアスリートだけでなく、アマチュア競技のアスリートのメンタル面もサポート。全日本優勝、世界大会優勝など圧倒的な結果を生み出すメンタルコーチングを提供中。

【プロフィール】フィリピン人の母と日本人の父との間に生まれました。生まれた国はイギリス。当時から国際色豊かな環境で育って来ました。1歳になる頃には、日本に移住しました・・・。>>続きはこちらから

 

書籍一覧

スポーツメンタルコーチ

 

お問い合わせ

 

その他のおすすめ記事

オリンピックメダリスト「荒賀龍太郎さん」との対談イベントを開催しました。 東京五輪でサポートしてました空手家の荒賀龍‥ 続きを読む
荒賀龍太郎さんの講演会に対談相手として登壇しました。 東京オリンピックで銅メダルを獲得された空手‥ 続きを読む
5月1日開催【第80回】スポーツメンタルコーチになるためのセミナー受講者の感想 M.U.さん 1、「今回のセミナーに参加しよう‥ 続きを読む