TOP CONTACT

試合視察で大事にしていること

 

先日もマネージャーさんにお願いしてチケットを手配していただいたのですが、まさかのインビテーション。有り難い限りです。

スポーツメンタルコーチ

コロナ禍になってから、なかなかクラブハウスに入る事が出来なかったので選手たちの雰囲気や活気を肌で感じるいい機会になりました!

 

Kさん、いつも有難うございます!

 

【試合視察で大事にしていること】

 

フィジカルトレーナーさんが選手の身体の動かし方をチェックするように、スポーツメンタルコーチも現場で選手の全体を観るようにしてます。

 

子供の成長のように、ずっと近くにいる人ほど気付けない事ってあると思います。

 

近過ぎず、遠過ぎず、そんなちょうどいい距離感をスポーツメンタルコーチとして大事にしてきました。

 

試合や練習では、選手の表情、仕草、言動、さらには周りの関係者から、ありとあらゆるモノに目を向けています。

 

全体をみて、何かが言えるのでもなく、しかし、全体を見続けていく事で初めて見えてくるモノがあります。

 

「答えを探すのではなく、成長を探す。」

 

「間違えを見つけるのではなく、希望を見つける。」

 

ちょっとした事なのですが、プロのメンタルコーチとして2度と戻ってこない選手との時間を大切にしてます。

 

「One athlete,Oen mental coach 1人のアスリートに、1人のメンタルコーチを」


最後までお読みいただきありがとうございました。

無料メールマガジンはこちら

スポーツメンタルコーチ,職業,仕事,働き方メルマガ

 

合わせて読みたい記事

プロスポーツメンタルコーチ/一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会
代表理事 鈴木颯人

プロ野球選手、オリンピック選手などのトップアスリートだけでなく、アマチュア競技のアスリートのメンタル面もサポート。全日本優勝、世界大会優勝など圧倒的な結果を生み出すメンタルコーチングを提供中。>> 今も増え続ける実績はこちら

【プロフィール】フィリピン人の母と日本人の父との間に生まれました。生まれた国はイギリス。当時から国際色豊かな環境で育って来ました。1歳になる頃には、日本に移住しました・・・。>>続きはこちらから
 

その他のおすすめ記事

結果にコミットする 2011年から一貫してこの気持ちをずっと持っていました。それが、「結果にコミットする」です。 ‥ 続きを読む
【第20期】スポーツメンタルコーチ資格講座・感想集1、受講理由 2024年6月に無事に修了式を迎えた【第20期】スポーツメン‥ 続きを読む
スランプを一緒に乗り越える スランプを抜け出し、大活躍する場に立ち会える喜びを感じています。 アスリートが‥ 続きを読む