TOP SERVICE CONTACT

結果が出ないときにどう思うべきなのか?

 

結果を手に入れたい!

望む成果を手に入れたい!

そして、

夢に近づきたい!

 

 

そう思いながら



毎日努力している選手、

コーチと接する機会があります。



けど、

あれだけ頑張ったのにも関わらず、

結果を残せない・・・





努力したのにも関わらず、

成果を出す事が出来なかった・・・





そういった事が

どんな選手にも

必ず起きます。






頑張ったのに

結果が出ない・・・





この世の終わりのように

絶望感に浸る選手達と接すると

僕も胸がキュッとなります・・・





でも、

その気持ちが痛いくらい解ります・・・





僕自身、

高校野球で結果が出せない事を

何度も経験しました・・・





さらには、

社会人になってからも結果を出せずに

メンタルが何度もやられました。





パイロットの夢を挫折・・・

24歳でリストラを経験・・・

25歳で鬱を経験・・・





だから

その都度こんな事を言ってました。

「こんなに頑張ったのに・・・」

「なんで誰も認めてくれないんだ・・・」 





こんなに頑張ったのに

結果が出ない・・・





本当に頑張ったと思えたからこそ

尚更でした・・・





これ以上何をしたらいいだよ・・・





思考が停止する寸前の自分が

前を向く為に、

数ヶ月以上が必要でした。。。





何をしていいのか?

わからない・・・





それもそのはずです・・・





目標を失う・・・

それが全てでした。

そんな状況でした・・・




目標が明確でないと、

目標を失うと、

これほどまでに人間は

弱くなるんだと

感じました。





では、

目標を立てたのか?

というと違いました。。。





無理矢理立てる事もかなりキツかったです・・・



そこで、

目標を立てる為に

ある事を変えました。





何を変えたのか?

実は考え方を少しだけ変えました。





それが、

『この試練を乗り越えた時にどんな自分になれるかな?』

そう自分に問いかけました。




今までの僕はいつも

『俺なら出来る!』

とか

『諦め蹴れば大丈夫!』

など、

ポジティブに思えば

絶対に夢は叶うと信じてました。





それをすればするほど、

本当の自分に嘘をつく感覚がありました。




なぜならば、

本当の自分は自信がなかったからです。





そこで、

言い聞かせる事から、

自分に質問する事に変えました。





質問に変えた事で、

困難に立ち向かおうと思いました。





実は、

人とは困難に立ち向かって

乗り越えようとするだけで、

成長するスピードが加速する

という事が解ってます。





例えば、

困難をいつも避けて行きて来た人と、

困難にいつも立ち向かった人と、

どっちの方が結果的により良い人生に

なっていると思いますか?






困難とは一時的に人を弱くする事かもしれませんが、

長い人生を考えた時には

『必ずあの経験があったから!』

と思える時期が誰にでもあります。





事実として、

NASAやアメリカの有名証券会社の採用試験でも

もっとも困難な状況に陥った事がある人を

採用したがる傾向があるようです。





ちょっと考えれば誰でもわかります。

誰も困難に立ち向かえない人を

採用したいと思えませんよね・・・?





もし、

『私はメンタルが弱いな・・・』

そう思う事があれば

ちょっと言い方がキツいですが

それは

『困難に立ち向かった数が少ない』

それだけです。





また、

『いま辛いな・・・』

と思う事があれば

それは

成長する為に必要な出来事だと

捉える事が大事になって来ます。





私自身も

沢山の失敗と困難がありました。





その瞬間は胃が本当に痛くなるような

経験もしました。





けど、

『あの経験があったから・・・』

と心から言える自分が今います。





目の前の壁は

自分がより魅力的になる為の試練

でしかありません。





その試練を乗り越える為に

勇気が足りなければ、

是非とも下記のセミナーで

僕に会いに来て下さい^^





『絶対に大丈夫!』

って心からお話出来る自信があります^^

皆さんのご参加をお待ちしております^^

 

 

【このコラムの著者】

プロスポーツメンタルコーチ
一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会
代表理事 鈴木颯人

 プロ野球選手、オリンピック選手などのトップアスリートだけでなく、アマチュア競技のアスリートのメンタル面もサポート。全日本優勝、世界大会優勝など圧倒的な結果を生み出すメンタルコーチングを提供中。

【プロフィール】フィリピン人の母と日本人の父との間に生まれました。生まれた国はイギリス。当時から国際色豊かな環境で育って来ました。1歳になる頃には、日本に移住しました・・・。>>続きはこちらから

 

 
 

その他のおすすめ記事

堅実な戦いで掴んだ”無敗での5階級制覇”、メイウェザー選手 スピードを駆使して戦うファイターとしてボクシング‥ 続きを読む
”独自性”から得たのは鋼のメンタル、村上宗隆選手 東京ヤクルトスワローズのスラッガーとして活躍する村上宗隆選‥ 続きを読む
強さの秘訣は”自己分析能力”、朝倉未来選手 総合格闘技RIZINで格闘家として活躍する朝倉未来選手。弟の海選‥ 続きを読む