「望む結果を出すアスリート」と「望む結果を出すアスリート」を育成する
「スポーツメンタルコーチ」を増やすRe-Departure 代表 鈴木颯人オフィシャルサイト

最新情報
お名前(姓名)
 
メールアドレス

「鈴木颯人」のスポーツメンタルコーチングとは






「鈴木颯人」のスポーツメンタルコーチングは
なぜ結果が出るのか?






選手を総合的に熟知し、サポートさせていただきます。




著書

体験コーチング
目標が曖昧な人、悩みを解決したい人、モチベーションを高めたい人におすすめ。試合での自信、モチベーションが高まります。目標が明確になります。
詳細はこちら
緊張や不安を無くし自信を高める方法講座
科学的に自信を得る方法を伝える90分間です。自信がない日々を過ごすのと、自信がある日々を過ごすのと、どちらをあなたは望みますか?
詳細はこちら
やる気とモチベーションを
上げる脳と心の仕組み講座
間違った目標設定とは何か?どんなスポーツの場面でもモチベーションを高める為に必要な方法をお伝えするセミナーです。
詳細はこちら
緊張や不安を無くし
ゾーンに入るための方法講座
自分史上最高パフォーマンスを引き出す集中状態の作り方を科学的にお伝えする90分講座。
詳細はこちら
「子供のメンタル」を支える親向け講座
小学生、中学生、高校生、さらには大学生をサポートされている親御さんや指導者の方のために子供たちのメンタルを高める具体的な方法をお伝えする講座です。
詳細はこちら
資格講座
「選手の夢を叶えるプロフェッショナル」として本気で人の幸せに貢献することを目指す方のための資格講座。
詳細はこちら
一般社団法人日本スポーツ
メンタルコーチ協会
「1人のスポーツ選手に1人のメンタルコーチを!」という理念で発足。コーチ自身が活躍出来る場を提供します。
詳細はこちら
スポーツメンタルを学ぶ学校 Space
選手・プロ・アスリート、そして指導者や、選手としての活躍を目指すお子さんをお持ちのご両親まで…スポーツに携わる全ての人が、"メンタルコーチング"を軸にしながら、各々の目標に向けての達成プロセスをサポートしていくコミュニティ。
詳細はこちら

スポーツメンタルコーチを受けたお客様の声
世界選手権で史上初の金メダル、
銀メダルも2つ獲得!

横田葵子 フェアリージャパン

1、知ったキッカケは何でしたか?
メンタルについて凄く悩んでいたので、本屋さんに行った時に鈴木颯人さんの本に出会いました。

2、受けた理由(目的・悩み)
自分のやっていた新体操でメンバーから外されてしまう事が多くて、自分に自信がなくなってしまい、何度も辞めた方がいいかもしれないと考えた時に、一度お話を聞いてみたいと思い受けました。

3、受けた感想
その時誰にも相談してこなかったことを話せて、その事について向き合ってくださり、少しずつ前向きな考え方をする事が出来る様になりました。そのおかげで、その年の世界選手権で史上初の金メダルを含め、銀メダルも2つ獲得する事が出来ました。
世界選手権大会メンバー入り!

小野康太郎 ロードレーサー(自転車競技)

1、知ったキッカケは何でしたか?
Twitterでいつもチェックしていたのと、兄がハヤトさんに会ったことがあったから。

2、受けた理由(目的・悩み)
一つの目標としていたアジア選手権大会のメンバーに選出されず、大きいメンタル的なダメージを感じたから。

3、受けた感想
目標をいつも意識できたし、トレーニング中よりキツいところを耐えれるようになり、世界選手権大会のメンバーにも入れた。何がなんでも、どうしても達成したい目標があるけど、メンタルに波を感じる人にスポーツメンタルコーチはおすすめ。
試合中の気持ちのコントロールが
できるようになった

綾戸真美 ライフル射撃

1、知ったキッカケは何でしたか?
メンタル面を強化したいと思い、自分でインターネットで調べました。セミナーに応募し、直接お会いしてみて、この方に頼みたいと思いました。

2、受けた理由(目的・悩み)
社会人になってからコーチがいない環境で1人で練習しており、モチベーションの維持が難しかったからです。戦績も少し低迷していた時でした。

3、受けた感想
孤独との戦いだったのが、コーチングを重ねることで自分の理解者がいるという安心感から自然と背中を押される感覚に変わっていきました。 自分でコントロールできないことに悩んでも仕方がないと切り替えたことで、心のモヤモヤが解消されて自分のやるべきことに集中できるようになっていきました。何度も試合会場に帯同していただきましたが、試合直前や緊張時の心の落ち付け方なども吸収できて本当にありがたかったです。試合中の気持ちのコントロールができるようになったと感じています。スポーツメンタルコーチは、「もっと上を目指したい」という向上心があるなら、どんな状態の人でも必ず成長につながると思います。私のように伸び悩んでいた人はもちろん、そうでない人も更なる飛躍につながると思うので、コーチングを受けて自分の状態に向き合う時間を作ってみることをお勧めします。
続きを見る
プロの世界で1番大事なのはメンタル。

林陵平 プロサッカー選手

1、知ったキッカケは何でしたか?
Twitterです。

2、受けた理由(目的・悩み)
目標を達成するための心構え

3、受けた感想
メンタル面でブレがなくなり、どんな事があっても目標に向かえた。2017年シーズンハイの14得点。スポーツメンタルコーチングは夢、目標がある人におすすめ。プロの世界で1番大事なのはメンタル。
その他のお客様の声&実績

メッセージ
高校時代、監督に散々殴られて経験があります。好きで始めた野球を辞めたかった過去があります。練習では上手くいかず・・・、試合でも上手くいかず・・・。結果を出せないと殴られ、結果を出せないとバカにされ・・・。「俺、なんで野球やってるだろう・・・」と思い詰める自分がいました。そんな折れかけた自分に、心から寄り添える人を欲していました。

当時、そんな自分を救ってくれたコーチの存在がいました。いつも笑顔で、自分がやりたいと思ってくれたことを常に尊重してくれたコーチがいました。そのコーチの出会いによって、最後まで諦めずに競技を続けることが出来ました。

しかし結果だけ見たら、スポーツ推薦なのに一度も背番号がもらえませんでした。自分にとっては高校時代の話は、苦しく恥ずかしい経験になっています。だからこそ、同じような思いをする選手を1人でも救いたいと思ったのです。

あのコーチのように、一人一人に寄り添える存在になりたい。
そんな人になりたいと思って、スポーツメンタルコーチになりました。2011年より起業し、スポーツメンタルコーチとして数々の選手をサポートしてきました。プロアマ問わず、オリンピックまで・・・。

「どうして結果を出したいのですか?」

好きで始めた競技であればあるほど、好き以上の理由はないと思うのです。楽しいと思った競技が、楽しいと思えないのは不幸だと思うのです。心から素直に。心から楽しく。そう思う選手たちの未来を支えたいのです。そう思う選手の可能性を信じているのです。結果が出るから楽しいでなく、楽しいから結果が出るのだと思っています。

あの心理学者のウィリアム・ジェームズが言ったように、心が変わることで結果を変えていける人を増やしていきたいと思っています。

スポーツメンタルコーチ 鈴木颯人


コラム
”独自性”から得たのは鋼のメンタル、村上宗隆選手 東京ヤクルトスワローズのスラッガーとして活躍する村上宗隆選‥ 続きを読む
強さの秘訣は”自己分析能力”、朝倉未来選手 総合格闘技RIZINで格闘家として活躍する朝倉未来選手。弟の海選‥ 続きを読む
「熱い思いを持ってスポーツ選手をサポートする」木曽大地さんのスポーツメンタルコーチングへの想い スポーツメンタルコーチ資格講座卒業生‥ 続きを読む
強者が持つのは”根性論とのバランス”、武尊選手 その強さと華やかさからK-1のカリスマと称される武尊選手。空‥ 続きを読む
才能と度量を兼ね揃え努力できる凄さ、渡邉彩香選手 172センチの長身から放つ飛距離の才能を武器に、中学高校でも全国制覇を成し遂げ、プ‥ 続きを読む
大事なのは”自分がどうなりたいか”夢を持つこと、遠藤航選手 ドイツ一部リーグにて一対一の競り合い&rdquo‥ 続きを読む
成功体験が自分のメンタルを苦しめる 自信と成功は紙一重の理由 一般的に、 成功体験が大事だと言わ‥ 続きを読む
強い運とメンタルで戦ってきた”ペレの再来”、ネイマール選手 サッカーをあまり知らない人でも名前を聞いたら知っ‥ 続きを読む
スカウトが認めた無名選手の”ワンプレー”、伊東純也選手 ”スピードスター”と称される‥ 続きを読む
”単純”の積み重ねで作る金メダリスト、ボブ・ボウマンコーチ ”68年ぶりの五輪最年少スイマー&r‥ 続きを読む
「スポーツメンタルコーチングで生徒との距離がグッと近づいた」飛沢亜希子さんのスポーツメンタルコーチングへの想い スポーツメンタルコー‥ 続きを読む
「自分が変わることで広がる可能性」山口裕輝さんのスポーツメンタルコーチングへの想い スポーツメンタルコーチ資格講座卒業生インタビュー‥ 続きを読む
オリンピックメダリスト「荒賀龍太郎さん」との対談イベントを開催しました。 東京五輪でサポートしてました空手家の荒賀龍‥ 続きを読む
【第16期】スポーツメンタルコーチ資格講座・感想集1、受講理由 福井愛由美さん(卓球コーチ) ‥ 続きを読む
指導者の悩み!選手のモチベーションが上がらなくて困る… 指導者として一番の悩みの1つに選手のモチベーションの低さがある‥ 続きを読む
”ボトムアップ理論”で育てるステキな人材作り、畑喜美夫氏 サッカー選手として国体2位、ユースで日本代表、大学‥ 続きを読む
”伸び幅”という才能で前進する二刀流、大谷翔平選手 二刀流の挑戦を成功させた大谷翔平選手。初めは批判的な意見‥ 続きを読む
”ポジティブな言葉がけ”でメンタルケア、ダルビッシュ有投手 15種類もの変化球を操ることができ、男女問わず多‥ 続きを読む

最初12345678最後
コラム一覧
TOP
SERVICE
CONTACT